■ダイエットを継続するには

 ダイエットが長続きしない!そんな方、多いのではないでしょうか?これまでさまざまなダイエットを行ってきたが、続かない。逆リバウンドで太ってしまった方も中にはいらっしゃるかもしれません。では、ダイエットを継続させるにはどうすれば良いのでしょうか。これはなかなか難しい問題だと思います。人それぞれ合う・合わないがあるのでダイエット方法によりますし、それにその人の性格も左右されます。なので、もうこれは管理人の個人的な意見になりますので、皆さんに当てはまるかどうかは分かりませんがダイエット継続の秘訣をお教えします。それは「頑張り過ぎない」こと。えっ…と思った方、すみません。継続させるにはこれしかないと思うんですよね。ダイエットを始めたころは痩せることが目標なので、結構意識すると思うんですよ。食事制限をしたり、運動したりと。でも、これが一週間を過ぎ、1ヶ月を過ぎた頃には苦痛に思えてくるかも知れないんです。その考えが出てきたら、もうそのダイエットは続かないような気がします。つまり、モチベーションが続かないと思うわけです。急激に痩せるダイエットより、徐々に痩せるダイエットが体に与える負担は軽く、またリバウンドの可能性も少なくなるので続かせることが必要なのです。どうしても食べたいときも出てくるかもしれません。そんなときは食べて、また次の日からダイエットを行えばいい!ダイエットが続くなら、それでいいと思います。ちょっとダイエットの方法を改めてみましょう。

■マイペースダイエットで

 ダイエットを継続させるには、マイペースが一番だと思います。絶対痩せてやる!といった意気込みは大事ですが、それだと疲れちゃいますよね。それに体にも結構なストレスになります。そうじゃなく、意気込みすぎずにマイペース行うことが必要だと思います。毎日同じカロリーの食事を摂るとか、週に何回は運動する、あるいは決まった曜日に運動するとか、そういったことでダイエットを習慣付けると長続きすると思うのです。まぁこういうと簡単なように聞こえちゃいますが、「続かせる」というのはかなり大変なことではあります。習慣付けることが、一つのターニングポイントになるような気がしますので、頑張ってダイエットを習慣付けるようにしましょう!!

■体重が減らない停滞期

 ダイエットを挫折してしまう一番の理由が何だか分かりますか?それは、「体重が減らない」ことです。ダイエットを始めたころはちょっとの食事制限や運動を行っただけですぐに体重が減るものです。しかし、ある日をきっかけに体重が減らない!そんなことが起こるのです。これをダイエットの停滞期と考えます。以前はこの運動、食事方法で体重が減ったのに、体重が全く減らなくなるととてもモチベーションが下がってしまいます。これで一歩挫折への足を踏み出す事に。そして、体重が減らないことでダイエットを続けることが苦しくなり、どんどん続かなくなり終いにはダイエット自体を諦めてしまうのです。確かに体重が減らないとモチベーションが続かないので、どんどん苦しくなりますよね。でもちょっと待った!停滞期に陥るには理由があるのです。
 人間の体は、環境に合わせて変化していきます。つまり、その状態に柔軟に対応しようとしているわけですね。ダイエットを始めたころは体が対応していないため、ちょっとしたダイエット方法ですぐに体重は落ちます。しかし、それを繰り返していると体が徐々にその状態に対応していくため、体重が落ちにくくなるのです。でもでも食事制限でカロリーを抑えたり運動をしていれば、確実にエネルギーは消費します。エネルギーを消費していないわけではないのです!!ということは、ある日を境にまた体重が減りだすということ。ちょっとダイエット方法に変化を与えれば体はまだ対応できていないので体重は減りだすので、そういった方法も効果的です。諦めずに毎日意識してダイエットを行うことが、ダイエットで効果をあげるには重要です。

check

安全を届ける保健科学東日本の食品衛生検査

Copyright (C) 2008 Dietの力. All Rights Reserved.